血液検査の結果を受けて糖質制限を始める



35歳の夏から冬にかけて取り組んだ、
中年太り解消のためのダイエット。

12月の忘年会シーズンでのリバウンドで、
何もかも嫌になりました。

結局、それからたまにダイエットの真似事を
する程度の日々。

もちろん、痩せるわけもなく、
そのまま3年ほど過ぎていきました。

そして迎えた38歳の春。

会社の健康診断の血液検査の結果が、
非常に悪かったのです。

特に中性脂肪と肝臓の数値がひどいことに。

これまでは、中年太りが恥ずかしいから
筋トレやダイエットに取り組んでいましたが、
今回は健康の数値で明確にダメだと烙印を押されました。。

今度こそは真面目にダイエットをしようと決意。

嫁に相談すると、糖質制限が良いと聞きました。

当時はそんなに糖質制限が流行っていたわけではありませんが、
いくつかの本を買ってきて、糖質制限をすることにしました。

ストイックな糖質制限を始める




朝食を青汁のみに変え、
昼食はできるだけサラダやから揚げやたまご類、
夕食もごはんやめん類をなるべく食べないようにしました。

コンビニでも、シールに書いてある成分表を熟読。

栄養ドリンクや砂糖入りのコーヒーもやめ、
飲み物は少しでも腹持ちが良いように、
ウィルキンソンなどの炭酸水を買うようにしました。

おそらく、1日の炭水化物は50gから
多くても100g未満だったと思います。

脳に糖分がいかないからか、
最初の1週間は本当にクラクラしていました。

なんだかろれつも回らない。

それでも、嫁や子供の応援(心配)もあり、
家族のためにも頑張りました。


糖質制限のおかげで3週間で劇的な効果!


すると、なんと3週間で10kg近くの減量。

顔は自分でも分かるくらい痩せ、
肝心のお腹周りも劇的に細くなったのです。

スポーツジムでの筋トレでは3か月で3㎏しか痩せなかったのに、
糖質制限するだけで、特に運動しなくても短期間でこの成果。

ウェストだけではなく、お尻周りのぜい肉も減って、
ズボンがだぶだぶで履けなくなりました。

嬉しい悲鳴です。

直せるズボンは洋服のお直し屋で仕立て直し、
古くなっていたものは、これを機に買い換えました。

嫁からも「若返った」と言われ気分が良い。

身体も軽いし、精神的にも楽です。

そして、糖質制限を始めてから1か月後、
再度、病院で血液検査をしたところ、
なんと数値もすべて正常値になっていました。

糖質制限、すごい!


たった1杯のラーメンから




1か月で目覚ましい成果を上げた私。

血液検査の結果を受けて、
気が大きくなったのでしょう。

血液検査の結果が出た糖質制限の開始1か月半後、
それまで禁止していたラーメンを食べに行きました。

開始1か月半もすれば、3週間後よりもさらに痩せていき、
15kgくらいの減量に成功していました。

だからまぁ、1食くらいラーメンを食べても大丈夫だろう。

そんな軽い気持ちでした。

久々に食べたラーメンはとても美味しく、
少々の罪悪感もありましたが、チャーハン餃子も追加注文。

満足のいく1食でした。

……

何なのでしょうか。

このたった1杯のラーメンの味が忘れられず、
その後、1週間に1回ほど、ラーメンや牛丼を
食べに行くようになりました。

週に1回くらいであれば、
むしろまだ痩せていっていたのですが……


リバウンドとダイエットとリバウンド


そのうち、1週間に1回が2回になり
忘年会シーズンも入って締めのラーメンを食べる。

38歳の初夏に最大18kgの減量に成功したものの、
39歳の正月には、実に15㎏近くのリバウンド。

3か月ほどで中年太りの解消を実感しましたが、
半年でほぼ同じ体型に戻ってしまったのです。

これはヤバい。

会社でもぽっちゃりが定着していましたが、
一度痩せてまた同じ体型に逆戻りしたから、
むしろ、だらしない人のレッテルを貼られました。

もう一度、春の健康診断までに痩せようと決意し、
正月明けから3月までに8kgの減量。

そして、健康診断の終了後、結果が出るよりも早く、
1か月ほどで今度は同じ8㎏リバウンド。

この1年で体重が、

 18㎏減 → 15kg増 → 8kg減 → 8kg増

と、目まぐるしく変わっていきました。

健康診断での血液検査では特に問題はありませんでしたが、
この急激な体重の変化は、精神的にまいってしまいました。


糖質制限は続けることが大切


この後も、5kgくらいの体重の増減がありました。

一度、ダイエットの成功を体験したため、
困ったときの糖質制限とばかりに、急激に糖質を抜き、
我慢できなくなると、大食いを続け、体重が戻る。

その繰り返しでした。

この時に悟ったのは、
糖質制限にしろ他のダイエットにしろ

 続けることが大切だ

ということでした。

もちろん、続けることが大切なのは分かっています。

だれも好きで続けないわけではなく、
どうしても欲求に負けてしまうんですね。

そんなダメダメな私を変えてくれたのが、
続けるための習慣化のプログラムでした。

それが、

 中年太りを解消し理想の体型を持続する3つのステップ

だったのです。

具体的な方法は、トップページに載せていますが、
その前に、私のこれまでの失敗談のまとめをしたいと思います。


>>続きを読む

>>成功した私の中年太り解消方法はこちら